共和国準備機構

元老院議員となったアマテラスを中心としたラキ家の活躍〔当ブログは、金融商品の売却又は購入を勧めるものではありません。当ブログの内容はフィクションであり、実在の人物や団体などとは関係ありません。〕

思い描いた流れの後

f:id:amaterasu-raki:20180118151417j:plain

 

これから、

忙しくなりそうね。

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

本当は以前のように、

戦場で飛び回りたかったのですが・・

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

少なくとも補欠選までは、

動きが取りづらいですかね。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

でも、もともと父の無事がわかるまでは

戦場に出るのは少し控えようと思っていたところだから・・

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

そうでしたか。

私も御父上のご無事は信じたいです。

ところで、補欠選については

ニヴルヘイムは出てきますかね。

 

rro.hatenablog.com

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

さあ、どうからしらね。

でも、父が生きているという前提に立てば

グレードデビは誰かに陥れられたことになるわね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

たしかに・・

でも、どなたでしょうか。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

さあ、それは・・

でも、今回のことで、一番得をするのは

誰なのでしょうかね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

・・

戦場の方は、

>現111.0付近で、昨年9月につけた日足の窓の上端にあります

>一番自然なのは窓埋めコース

>☆結局窓埋コースになり、下落 日足の窓を埋める展開になりました。

予測に従って窓埋の流れの後

 

rro.hatenablog.com

 

混沌とした様相になっていますが・・

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

そうね。

こういう時に、無理に動くこともなさそうね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

USD/JPYについては

一旦112まで上昇することで、むしろ正準性が高くなりそうで、

このラインが気になるところです。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

しかし、そのためには

ひとまず111.4xを抜き去り

さらに、111.6xも突破する必要がありそうね。

15時の時足をπターンしなかったから

それほど、強い動きには見えないのですが・・

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

下方向であれば

時足バリアが110.9x付近にありますから、

ここを割れれば、

当面は下げ先行になりそうです。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

そうですね。

今しばらくは、抜け買い、割れ売り

で良さそうですね。

 

※2345

上述したラインを

割れそうなので、111.0付近で売

ただ、もう時間的に厳しいですね。

 

※翌1810

今しがた、利確です。

111.0売→110.50利確

 

※2050

111.8x付近まで回復する可能性はあるわね

そこで失速した場合は、再下落なので

安値更新と連動して、新規売で様子をみることも

 

ただし、ユーロ円が反転準備波形を形成しつつあるため

そちらとの相関も考慮にいれて

 

 

 

 

 

 

 

エレクトラムの妖精Ⅳ

f:id:amaterasu-raki:20171209153623j:plain

 

ビットコインが本日再び急落しています。 

 

f:id:amaterasu-raki:20170602104623j:plain

ということで、ユミルさん

解説をお願いできますか。

 

f:id:amaterasu-raki:20170528185728j:plain

またですか? 

今更、説明することもないのですが、

先日、カエサル様のおっしゃたとおりで

 

>現段階で、

>近接足共鳴が作動してしてしまっています。

>この点については

>ぜくー様からご指摘のあった流れになると思われます。

 

 

この通りの展開になり

本日、大きく崩れまして、

さきほど1400Kを割り込んだようです。

 

さらに、以前の記載にありますように

 

rro.hatenablog.com

 

>二番天井があっても、2200K辺りまでで

>押し目買いを誘って落とすという観点からは

>むしろ1600K割狙いの方が自然な展開にみえますわね。

 

その後、 

ちょうど2200K付近までの戻りがあり

さらに、下落して持合い波動を形成していましたが

本日、1600K割となったようです。

かなり分かりやすい推移ですな。 

 

この先は、1000K割れが時間の問題のようだと思われます。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

さきほど、気になる通信を傍受したのですが 

 

 

昨年末の段階で

わずか、1日の精度で、今日の急落を予知できるとは

これほどの精度で予測できる人物となると

かなり限られていますね。 

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

お父上が生きておられる・・・

とおっしゃりたいの・・

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

そうかもしれません。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602104623j:plain

そうだと良いですわね。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

確かに凄いけど、この人は違うと思うわ

ただ、

それとは別に、私は、お父上は生きていると信じていますが・・

 

rro.hatenablog.com

 

※17日 2100

さきほど USD/JPY 110.70付近買で様子をみます。

不安定な相場展開なので

EUR/JPY 135.30売を併用

 

※18日0800

110.70買→111.2x利確

ヘッジ用135.30売→135.4x決済

合計30Δでした。

 

 

時の光

f:id:amaterasu-raki:20180112114756j:plain

 

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

昨日は、ユーロ円をヘッジに用いての

ドル円売になりました。

 

rro.hatenablog.com

 

>EUR/JPYはヘッジとしても用いて 133.8x買→134.1x利確

>ドル円の上昇をやり過ごしました。

>111.70売については現111.4x

>そろそろ自動モードにします。

>再度EUR/JPY 134.0x買

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

ユーロ円については

※1月11日2150

>ユーロ円が変調

>上方向にシフトするとなると、

>正準波動としては、予134.5x or 135.2xが候補となる

>その場合、ドル円が逆ザヤのままであり得るか

>という課題が残る

>とりあえずは、ユーロ円買いでヘッジすれば良いと思います。

としたのですが、その後、ぜくー様の

これが凄かったですね。

結局は、ユーロ円は日足πターンにならずに

ぜくー理論どおりに失速しました。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

ドル円は、深夜にかけて下げて

111.70売→111.20指値利確

でした。

現状は、コメント欄記載の

USD/JPY 111.3x売

となっています。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

ドル円は、このあたりが正念場ですね。

下に抜けると、11月の安値更新コースになりますから

109あたりまで下げそうです。

  

 

※1750

前記建玉

>再度EUR/JPY 134.0x買

について、今ユーロ円が急上昇してきたので

134.0x買→134.7x利確

大勝利になりました。

 

それにしてもぜくーの予測が凄いですね。

予測波動

>つまり現134.2x→133.9x→134.5x or more

に対して、実現波動は

134.2x→133.7x→134.5x or more (現134.7x)

となりました。

 

※1815

 

これを考慮すると

まずはユーロ円の調整区画にて、ドル円が安値更新して

ここから切り返して、ユーロ円上昇と考えると

USD/JPY 現111.1x→ 110.9x→111.4x のリフレクション

EUR/JPY 現134.6x→135.2x

こちらは、カエサルの予測

>正準波動としては、予134.5x or 135.2xが候補となる

に基づく

 

※2030

USD/JPY 111.3x売

111.3x売→110.9x利確

111.0付近から買です。

ただし、割り込む気配があれば、売に転進します。

 

※2045

今のところ書いたような展開

>USD/JPY 現111.1x→ 110.9x→111.4x のリフレクション

そう簡単に進むかどうかはともかくとして

一応の戻りのめどは112.2x

でしょうか。

ただし、まだ下がスカスカなので、割り込むリスクはかなりありそうです。

 

※翌0645

結局昨夜は

>111.0付近から買です。

111.0買→111.50利確

またまた大勝利で終わりました。

 

ということで

>USD/JPY 現111.1x→ 110.9x→111.4x のリフレクション

こちらは完全示現

また、その後は

>ただし、まだ下がスカスカなので、割り込むリスクはかなりありそうです。

にある流れとなり、下げて引けたようです。

 

さらに、これらに加えて昨夜は

> EUR/JPY 現134.6x→135.2x

も示現

見通しの良い展開ですね。

 

※翌週0710

現111.0付近で、昨年9月につけた日足の窓の上端にあります

一番自然なのは窓埋めコース

 

☆結局窓埋コースになり、下落 日足の窓を埋める展開になりました。

 

※16日 1700

少し前から110.7x売で様子をみます。

 

※17日 0855

110.7x売→110.2x指値利確

割り込むようであれば、再び売っていきます。

 

※追記部は以下の記事に移行しました

 

rro.hatenablog.com

 

 

 

 

〔時限記事〕眠れない夜のささやき %3

f:id:amaterasu-raki:20171217222854j:plain

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain 

 

ユーロ円チャート偽装問題で、多少動乱がありましたが、

昨年末の以下の予測は

すべて示現しました。

 

>※28日1350

>EUR/JPYを さきほど134.80付近で売 シミュレーション

>前記シミュレーション建玉

>ドル円113.5x売については、標準利確域に突入 

 

>※2140

>EUR/JPYについては、基本的は下げトレンドですが、

>いったん134.8xにまくる筋があります

>当面の目標 予134.2x

 

>AUD/JPY 現87.8x

>シンメトリカルであれば、予87.4x

 

※2040

ドル円については

 

rro.hatenablog.com

 

の追記に従えば、大幅な利益が得られたかもしれませんが、

その後も下落

現111.3xで安値更新するか

2番底となるかの

クリティカルな状況

ただし、日足的に相当に弱い波形

今回の下げの目的が、113台のお気楽建玉の掃滅にあるようだから

その観点からは、110割あたりが狙われるのか

 

ユーロ円については

時足バリアである134.0x付近を抜けれるかどうか

失速すれば、安値更新して131が視野に入る

 

再度ドル円についての

現111.40付近ですが、このあたりより相関値は下にあります

正準波動理論では111.2x付近に解があるようですか、

これが、11月下旬の安値に近いため

万が一安値更新すると

9月につけた110.9xの窓が見えることになります。

そこで停止しない場合には、109.2xになりますが、

ここは位置的にあまりにも不安定なため準定常解は得られないのではないですかね。

 

現時点では言えることとしては

本日の下落については、少なくとも11月末の時点では

こうなることが確定していたということと

それを踏まえて、大量のショートを仕掛けるために

年末年始に

 

 

 

※1月11日2150

ユーロ円が変調

上方向にシフトするとなると、

正準波動としては、予134.5x or 135.2xが候補となる

 

その場合、ドル円が逆ザヤのままであり得るか

という課題が残る

とりあえずは、ユーロ円買いでヘッジすれば良いと思います。

 

 

  

これまでの経緯としては

 

>>※翌0910

>>基本は下げ目線だけど、いったん113.3x付近まで折り返す波動が見えるわ

>今週は、こちらのプロセスが先行する可能性があるようです。

 

これが完全示現

 

 

この他 EUR/JPY

>現132.3x→132.0x give or take →133.9x

こちらも

132.3x→132.1x→133.9x 超

で示現

 

 

AUD/JPY

>一番自然と思えるのは、いったん85.9xまで沈んでから

>期近の高値86.5xを更新するというもの

こちらも示現

 

 

>112.5x買

>112.7x売

>の両建てを想定してみよう

 

こちらも、シミュレーションで

112.5x買→113.0x利確

112.7x売→112.5利確

など

 

ドル円は

現113.5xですが、そろそろ売でしょうか。

 

昨日のシミュレーションでは

AUD/JPY

86.8x売ですが、こちらは現87.0x

 

まだ相当に強いので

上げる可能性の方が強いかもしれません。

 

ここでいったんセーブします。

 

%1のバックアップ

クロス円について確認しておきますとEUR/JPYは難解な波足持合い継続であればいったん132.0xを叩いた後、急伸して133.9xへ向かうつまり、現132.3x→132.0x give or take →133.9xなのだが、死角としては、初日に131.8xとなり、その後、131.0x or lessへの下げというものこの波動になった場合には、前記ドル円のシナリオは変わってくるただ、初日に崩れなければ、このパターンは大きな相関を持たないだから、一日様子を見るという考え方もできる GBP/JPY最低でも現150.0xの水準を午後3時頃まで維持することが反転の条件になると思う。それを経て、日足でπターンできた場合には152超もあり得ると言えるものの単純にトレンドの継続を考えるなら下方向へ向かうと考えるのが自然予147 AUD/JPY一番自然と思えるのは、いったん85.9xまで沈んでから期近の高値86.5xを更新するというものただ、その場合でも87.0付近を超えれるかどうかが次の関所になる  ※翌0945現112.7xですが、ここらで振り切って上昇しないと、吸い込まれることになりますね。現段階では予想のコースです。 ※1005分足が乱れたことによる相関値112.2xが生成自分なら、利確反転して売り建玉112.7x売とする or 両建 ということで、ここで仮に、これまでの流れを踏まえ112.5x買112.7x売の両建てを想定してみよう ※翌2315少し早いかと思いますが、112.50付近で売り建玉を利確(シミュレーション) 翌々0850昨夜は112.3xまで下げましたね。起きていれば、取れたと思います。>分足が乱れたことによる相関値>112.2xが生成これにほぼ到達 ※2035>EUR/JPY>いったん132.0xを叩いた後、急伸して133.9xへ向かう>つまり、現132.3x→132.0x give or take →133.9xほぼこの流れとなっている132,3x→132.1x→現133.0xこのまま上げれば、予測通りに。 ※2205>AUD/JPY>一番自然と思えるのは、いったん85.9xまで沈んでから>期近の高値86.5xを更新するというものこちらは、安値から高値まで完全示現 ※12月20日 0725ドル円は113.0xまで上昇ということで例えば113.00で指値利確すれば前記両建て作戦は、売買両方で成功 これに加えて、 >EUR/JPYは難解な波足>持合い継続であれば>いったん132.0xを叩いた後、急伸して133.9xへ向かう>つまり、現132.3x→132.0x give or take →133.9x 結果は、132.3x→132.1x→134.0xにて完全示現 ※2035豪ドル円を86.8x売 シミュレーション

 

※2130

ドル円もクロス円も、チャートが崩れていないので

トレンドの継続を考えるのが普通だと思います。

しかし、豪ドル円は、誰にとっての残念かはしりませんが、

どうしても落ちるようにしかみえないのです。

次いで、ポンド円も限界があるように見えます。

150.50と149.50

これに加えて、とかく原則性を欠くユーロ円のトレンドが崩れた場合には

やはりドル円も無傷ではいられないと思います。

ドル円が変調した場合には

111.2x付近に向かいます。

 

※27日2030

シミュレーション建玉について

ドル円113.5x売は順調

豪ドル円は、踏み込まれていますが、

追加的に88.0x売で対抗

 

※28日1350

EUR/JPYを さきほど134.80付近で売 シミュレーション

前記シミュレーション建玉

ドル円113.5x売については、標準利確域に突入 

 

※2140

EUR/JPYについては、基本的は下げトレンドですが、

いったん134.8xにまくる筋があります

当面の目標 予134.2x

 

AUD/JPY 現87.8x

シンメトリカルであれば、予87.4x

 

USD/JPY

明日にかけて週足の窓112を埋めに行くかどうかというあたりでしょうか。

 

※2150

すいません。ユーロ円のチャートについて

私の見間違いでなければ、業者による書き換えがあったようです。

場合によってはシミュレーション建玉を解除します。

  

f:id:amaterasu-raki:20171228220706j:plain

PC版の表示は以下、

しばらく前まではモバイル版もこれと同じものであったのですが、

これほど違っていて良いのだろうか

f:id:amaterasu-raki:20171228220850j:plain

 

※29日2225

シミュレーション建玉

113.5x売→112.5x利確

今年はこれで終了ですかね。

 

 

オルタナティブファクト

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143355j:plain

 

元老院議員諸君、

新年早々

お集まりご苦労であった。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611161645j:plain

本日の議題は、

昨年末にグラナスシティで生じた謎のテロ事件に関してだが。

 

rro.hatenablog.com

 

f:id:amaterasu-raki:20170618172729j:plain

その件に関しては

あくまでも、ラキ家とデビ家の私戦であって

元老院が干渉すべき問題ではないのではないかしら。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611161645j:plain

もちろん、テロリズムの責任そのものが

元老院に及ぶものではないとしても

国民に対する説明責任からは逃れることは出来まい。

 

f:id:amaterasu-raki:20170618172729j:plain

今更、何を説明するつもりなの?

それぞれの家の領地抗争には、

元老院は手を出すことはできないはずだわ。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611161645j:plain

今、我々が明らかにするべきは

私有地の紛争に関することではなく

国民的な英雄でもある

グラナス・カズオ・ラキの消息についてだ

 

f:id:amaterasu-raki:20170618172729j:plain

あら、ご家族の方がいる前では、

あれだけど

もう3週間も経つわけだし

死んだに決まっているでしょ。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

グラナスシティの領有権について

何も主張するつもりはない 

だから、

今回のことに、私は一切無関係だ。

 

f:id:amaterasu-raki:20170618172729j:plain

それにしては

随分と、嬉しそうですわね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

そりゃ、自らは戦場で死ぬことはないなどと

言いたい放題だった
あのミニスカ天国が死んだということであれば

ことさらに嬉しいね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611171854j:plain

今回の件では、

巻き添えとなって、無辜の市民が多数犠牲になっております。

その点を考えれば

とても喜ぶことなどできない事件だよ、これは。

犯人を明らかにすべきだと思う。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

自分で自分の身を守るのことのできないような

無能な貧民共に私は興味はないね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611161645j:plain

アマテラス議員のご意見はいかがですかな。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

私個人としては

父が死んだとは思っていません。

しかしながら、元老院の決定であれば

それには従いますわ。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611161645j:plain

他にご意見はありますかな。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611175342j:plain

まあ、皆が思っていることを代弁させていただくとすれば

デビ家の家臣である刺客がグラナスシティに潜入して

カズオ・ラキを殺害したのでしょう。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

私には関係のない話だな。

そもそも、当家には刺客など存在していない。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611175342j:plain

シキ・アミダをお忘れですか。

 

rro.hatenablog.com

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

シキ・アミダだと・・

あんな小娘に、殺される男がいるのかな。

だとしたら、常勝不敗の英雄とやらも地に落ちたものだな。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611175342j:plain

そうですかね・・

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

勿論、シキ・アミダが暗殺に関わっていたのであれば

その責任は取る。

しかし、そこまで言う以上、

逆に関係なき場合

グラナスシティの利権については私の好きなようにさせていただくが。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611173714j:plain

利権の件は、それで結構

しかし、昨日、機構政府宛に

焼け焦げた生体のサンプルが届けられたのだが、

DNA鑑定の結果

それは、カズオ・ラキのものであることが判明した。

さらに、

サンプルの差出人の生体認証コードが、シキ・アミダのものと一致した。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

馬鹿な・・・

 

f:id:amaterasu-raki:20170611161645j:plain

証拠は出そろったようですが、

さすがに、

現職の元老院議員を犯人として公表は出来ないので

デビ議員には辞職していただくとして

グラナス・カズオ・ラキは

謎のテロリスト集団の攻撃に巻き込まれて事故死

生前の功績に報いるため

準備機構元老院から、元帥号を授与させていただく

それでよろしいですかな。

 

f:id:amaterasu-raki:20170618172729j:plain

われわれが総辞職を避けるためには

それしかなさそうね。

 

f:id:amaterasu-raki:20170611170122j:plain

おのれ・・

 

 f:id:amaterasu-raki:20170618172729j:plain

あら、そんなに気分出さなくても

補欠選で、息子さんを立候補させればいいじゃないの・・

 

rro.hatenablog.com

 

 

※1月11日1925

暫定的ですが

111.6x売

で様子をみますか。

 

※1950

一旦解除しますわ

カエサルが指摘するように、少し下は窓だらけの波動ですが

それでも飛べない形ではないので

安値更新しないケースもみながらになると思うのだけど。

 

※2055

再度INしましたが、しばらく睨み合いのようですね。

 

※2130

さきほどはすぐに外れて、その後111.70付近で売

 

※2140

クロス円の動きが異常なので、建値に接近したら解除します。

 

※2150

EUR/JPY 133.8x買

 

※2235

EUR/JPYはヘッジとしても用いて 133.8x買→134.1x利確

ドル円の上昇をやり過ごしました。

111.70売については現111.4x

そろそろ自動モードにします。

 

再度EUR/JPY 134.0x買

 

カエサルが

>正準波動としては、予134.5x or 135.2xが候補となる

ということだけど

現134.0x→134.3xまで来たときに、高値更新せずに失速するパターンもありですかね。

その波動だと

予133.2x

となりますかね。というのもドル円が切り返しているけど

これが勝者必衰波形の場合には

かなり厳しいわね

たとえ、切り返しても、11と2.2xあたりを抜けないことには

 

 

 

 

 

 

ビットコインが目指す未来は格差拡大と究極のデフレ経済ではないのか

 

f:id:zekoo-amaterasu-raki:20180101175804j:plain

 

まえまえからの宿題であった、このどうしようもない記事の件について

そろそろ結論付けておこうと思う。

 

ビットコインは中央政府に管理されない、

これは、少なくとも民主国家においては、利点ではなく、最大の欠陥である。

何故なら、中央政府のファイナンスは、

所得再分配によって貧しい人たちに福祉を提供することであるから

ビットコインが基軸になれば、

少なくとも貧しい庶民には、なんら利益をもたらさない。

格差は拡大することになる。

 

ビットコインは、貨幣の総発行量が抑制されている。

これの意味するところは、歴史上、何故、金本位制が成り立たなくなったのかを考えてみれば

自明だと思う。

貨幣の供給量が一定では、経済の拡大や成長をサポートできない。

ビットコインの目指すところは、必然的に究極的デフレ経済となる。

 

他にもあるが、2018年がビットコイン最後の年になる根拠としては

これだけで十分だと思う。

 

ただし、仮想通貨の仕組み自体は、

円やドルに取り込まれることで、継承される可能性はある。

その時、すでに発行済みの仮想通貨はすべて

紙屑以下の価値に堕ちることになると思う。

 

www.mag2.com

 

俺は知りたい。

何かといえば、ビットコインがこれからも上昇すると信じるだけの

根拠が何なのかをだ。

 

テクニカルについては、ユミル爺にまかせておくとして

俺が気にしているのは、ファンダメンタルにおいての話だ。

 

本当に不可思議なのは、先に述べた、ビットコインの根本的な欠陥である部分を

さもメリットであるかのように

信じている人たちが、すくなともネット上に存在していることだ。

 

これらに加えて、ビットコインは海外送金において便利だという話も聞く

しかし、

それほど多くの人が、海外送金を日常的に行うだろうか。

そんな機会が多いと思えない。

まあ、たとえ、それが重要だと考えてみたとしても

決済手数料とか、決済にかかる時間において

ビットコインに優位性があるとは到底思えない。

少なくとも日本で生活する上で

日本円で不自由を感じる場面など、ほとんど無いのではないだろうか。

 

>私たちは歴史の中で最大の金融バブルの最終段階に差しかかっていると見てよさそうです。

>では、私たちはいったいどこに向かい、減価されてしまう円の購買力を温存すればいいのでしょうか。

 

よくわからない記事の展開。

金融バブルがこれから起きるとことを予想しているというのであれば

たとえば、リーマンショックの後に

円が急騰したことをどのように説明するのだろうか。

しかし、この人は

歴史的な事実とは裏腹に、円の価値が減価されてしまうとしている

この先、米国株バブルの崩壊のようなことが万が一生じたとして

その場合には、世界中が不景気になり

デフレ経済が再始動することになるだろう。

しかし、デフレ経済で強みを発揮するのは他でもない現金である。

正確な記述ではないが、マイナス金利を想像すれば

そうなった場合、タンス預金が一番有利であることは容易に理解できるだろう。

 

#現在の金の国内価格は、4000円/g台であった、バブル最盛期の1980年代とそう大きく変わっていない

#そもそも企業収益とのバランスを考えた場合、バブル崩壊といえるほどに株式はあげていない。実際に景気が良いと考える方が自然である。

#もちろん、リスク分散という観点からは、現金以外の資産を保有することを否定はしない。しかし、それはビットコインの必然性とは異なる。

 

> 「今後も暗号通貨は大幅に増加する」

 

これも大きな矛盾である。

もしも、ビットコインの貨幣流通量が制限されていることを

その利点に掲げるのであれば、

仮想通貨というものをビットコインだけに制限しなければ

そのメリットは享受できない。

複数の仮想通貨が乱立できる状況は

(仮想)通貨の流通量を実質的に増加させ得るものである。

彼らが、日本円の価値が減耗すると危惧したことが

仮想通貨でも同様の減耗が生じることになる

しかも、その減耗は

政府の介入を許さない、言わば無政府状態における減耗であるから

シビリアンコントロールがまったく効かない混乱を示唆してしないだろうか。

政府が無ければ、社会のルールは弱肉強食になるのであろうから

その後、社会の格差は極限まで増大するだろう。

 

もう少し色々と記載しようと思ったが、

書いている途中でバカバカしくもなってきたので

一旦はここでやめておくことにしよう

 

あけましておめでとうございます。

f:id:amaterasu-raki:20180101160853j:plain

 

あけましておめでとうございます。

 

f:id:amaterasu-raki:20180101160957j:plain

今年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602104623j:plain

どんどん行きましょう!

 

f:id:amaterasu-raki:20170528185728j:plain

ご無理は禁物ですぞ。

 

f:id:amaterasu-raki:20170602143406j:plain

ご深慮のままで、是非もありません。

 

※1月8日 1735

113.3x売

 

※翌0745 

昨夜は112.8xに突入するところまで確認しましたが、

50Δまでは届かず、新春ということもあり

SOを入れ

113.3x売→113.0利確

されていました。

再び落ちてきたら売の予定。

 

※1135

SOにて113.0正確には112.9x売

ただし、112.50付近での利確約定はしていないようです。

 

※1805

112.8x

SOにて昨日分と合わせて50Δになる地点にて利確しました。

新春建玉としてこれで良いでしょう。

 

※2210

下げてきたので再び112.6x売ですが、

休む前にどうするか

 

※2235

いったん外して様子見中です。

共鳴に入るようでしたら、再度の売り

ただし112.8x方面に戻すラインもありそうです。

 

※0725

昨夜は、上記したようにいったん112.8付近まで上げ

112.5x→112.7x→112.3x→現112.6x

となっています。

上昇トレンドに移行するには、112.8xを明確に抜けてこないと

 

下方向の場合には

ユーロ円や豪ドル円の方が、値幅はとれそうですかね。

 

※1月11日1925

 

追加記載は以下に移行しました

 

rro.hatenablog.com